2013年04月01日

If thete is any chance



We'll meet at Narita airport tomorrow.

そう言って時間も場所も決めずに成田空港へ。

会ったこともない人なのに見つけてしまうのは

持って生まれた才能。

DSC_0279.JPG
posted by yusa at 14:35| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

Trainer, Trainee



DSC_0268.JPG

迷ったときはいつもここに来る。

忘れてしまったことを思い出せる場所だから。
posted by yusa at 00:36| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

Continue



言葉を話せなくなった人から

手を握られて涙を流される。



その人がどれだけ苦しいか、どれだけ辛いか

僕には計り知れない。

けれどそれを少しでも代弁し、

その人のために行動するのが僕の仕事。

仕事の別れ際に握られたその手は

僕が少しでもその人の力になれたことを意味していた。

しかし、ここがゴールではない。

今生きていればそれで全てが解決ではない。

目の前に迫っていた死を避けることができたのならば

これからの生活、これからの人生のために

新たな努力を始めなけれ

ばいけない。

僕は握られた手にもう一方の手を重ね、

「明日からは話せるための練習をしましょう」

そう言った。

握られたその手がより一層強くなったのを感じて

僕は微笑んだ。



こんなことを毎日のように経験できるだけでなく、

それを生業と呼べることは幸せなことなのかもしれない。

posted by yusa at 00:30| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

ひどいこと


「愛してる」

昨日教えられたその言葉を耳元で囁く。

「今の、自然で良かった」

そう言って僕を抱き締める腕が強くなる。

結局は人間も言葉を操れるようになった動物にすぎない。

そしてどの世界にも同じ人間はいる。

何も変わらない。何も。
posted by yusa at 02:41| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

Clarify



「まるで姉弟のようだね」

事あるごとにお互いに口を揃えてそう言う。

けれど、こころの中では別の事を考えている。

そして、それは叶ってはいけない事だという事も分かっている。

だから予防線を張るように

まるで呪文のように

お互いにその言葉を唱える。

だって家族にならクリスマスプレゼントを送るのは普通だし、

一緒に出かける事も普通の事でしょ?



そんな時に見えてきた東京タワーは

僕にしっかりしなさいと怒っているような気がした。

どうすればいいのだろう。

image.jpg
posted by yusa at 04:31| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

121212


今日は2012年12月12日。

「121212、ゾロ目だね」と何となく僕がつぶやくと

他の国の誰かが「私の国では結婚しようという意味になるよ」そう教えてくれた。

別の国の人は「私の国では恋がしたいという意味になるよ」そう言った。

さらに別の国の人は「愚かであれ、そう意味だ。俺をバカにしてるのか」そう言った。

僕はただゾロ目だと思っただけなのにこれだけ世界が広がる。

色々な世界があっておもしろい。

そしてそんな気分に浸っていると

日本にいる昔の彼女から

「あんたをイケメン特集の雑誌で見つけた。今何やってんの?」

とメッセージがきた。

この世の中には色々な世界があると同時に、

その世界同士も簡単に繋がるようになった。

そんな一方で、今僕の隣には共通言語を持たない女の子がいて、

多分「愛してるから結婚してくれ」と盛んに言っている。

「MRIを取るときに邪魔になるものを背中に付けている人とは無理だよ」

と英語で答えたら、一瞬動きが止まって、また同じことを繰り返し始めた。

果てしなく進んでいく世の中で一方は地球の裏側の人と簡単にやりとりをし、

その一方では隣の人とすらまともに話をすることができない。

世界はまだまだ伸びる可能性を秘めている。

いったい世界はどこまで進むのだろう。
 
そんなことを考えていたらもうすぐ今年も終わろうとしていた。
posted by yusa at 23:26| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

Paris, Tokyo


頭が良いわけでもなければ、才能もない。

ただ、努力だけはしていた。

しかしそれも過去の話だった。

そんな時に出会ったの彼女だった。



「合格ラインぎりぎりだったけれど全部試験に受かったよ」

そんなメッセージとともに笑顔の彼女の写真が送られてくる。



彼女は僕にないものを持っている。

恐らく彼女のそういうところに惹かれたのだろう。

人間は遺伝子レベルの物事を本能的に感じ取っているという研究があるけれど

もしかしたらその通りなのかもしれない。



そんなことを一人で考えながら

「Congratulations!」

そうメッセージを送ってタブレットをoffにした。

もうあと半年もすればパスポートもタブレットもいらなくなる。
posted by yusa at 05:25| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

Sexual, Physical



MosDefのsex, love & moneyを聴きながらランニング。

繁華街のショーウィンドウを通り過ぎる。

中には化粧をして肌を露出した女の人が何人も入っている。

皆1000円もあれば消えてしまう人たち。

それなのに同じ世界の人間。

ほんの一瞬だけそんな人たちと時間が交わりあって、

また別々の道へ。

残念ながら今の僕は50円足らずしか持っていないんだ。

そしてこの国ではそれだけあればお腹いっぱい食べられる。

朝のランニングをするためにはそれだけで十分なんだ。
posted by yusa at 00:27| 広島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

Excuse me?




東京に知り合いが一人しかいなかったとしたら、
その知り合いと東京の道端でばったり出会える確率は
どれくらいのものだろうか。
そしてその知り合いを写真でしか見たことがなかったとしたら
その確率はそこからどれほど下がるだろうか。
どう考えても限りなく奇跡に近い偶然。
そんなことがまさかこんな時に起こるとは。

今、日本を離れて彼女に会いにきている。
そして、一人見知らぬ土地で無料Wi-Fiスポットを探している途中で
彼女の親友を見つけた。
一度も会ったことがなかったけれど、一目見てすぐにその人だと分かった。
どうやら僕には捜査員の資質があるらしい(笑)
お陰で彼女に会う前に彼女がどう思っているのか、何がしたいのか知ることができた。
本当は別れ話をするつもりでここに来たのに。
いつも神懸かり的なタイミングで何かが起こる。
これが運命っていうものなのでしょうか。
posted by yusa at 16:09| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

Don't let me go



「明日、アポなしで行くことにしました」

「自分が大切にしたいことがそれならとことんやれば?

                個人的には大反対だけどね(笑」

「まあ、大反対の空気はすごく感じます。

       そして、そんな反対を押し切ってうまくいった試しがない(笑」

「まわりは冷静だし、あなたを愛しているから心配するのだよ。きっと。

                       ・・・・・大丈夫?電話する?」

「大丈夫です。ありがとうございます」

「めずらしく・・・・・素直じゃないね」



電話が鳴る。

時刻は夜中の3時。

結婚したての新妻が取るような行動ではない。

けれど、そんな彼女だからこそ助けを求めてしまう。

たとえ飛び立ってしまうという結果を変えられなくても

彼女に話を聞いてもらうことでその後のことが変わってくる気がするから。



さて、アポなし、24時間の勤務明け、所持金5000円で果たして生きて帰ってこれるかな。

一人で電車に乗ったことがないし、タクシーはボッタクられる、英語も通じない。

そもそも目的地が何と読むのかもわからない。

うん、素晴らしい(笑
posted by yusa at 11:42| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。